メニュー

Blog | ヴェスタショップ,オーダーカーテン,埼玉

ヴェスタショップ

049-280-3338

無料相談フォーム

ヴェスタショップ

049-280-3338無料相談フォーム

BLOG

幸福の木が咲きました

作成日:2016年03月14日(月)

 

kofukunoki 

池袋オフィスにある幸福の木に花が咲きました。

なんと5年ぶりです。

白い小さな花ですが、強い香りがします。

本来の名前はドナセラというようで、

幸福の木というのはハワイで、

『家の前にドナセラを置いておくと良いことがある』

という言い伝えからだそうです。

観葉植物として人気のドナセラですが、

花が咲くのはめずらしいみたいです。

どうやら、花を咲かせるのに大変養分を使うらしいので

一度咲いたらしばらくは咲かないようです。

花が終わったら、植え替えをして大切にしたいと思います。

 

 

 

取扱商品のご案内

作成日:2016年03月08日(火)

ヴェスタ・ショップでは主に窓廻りの商品をお取扱いしております。

お探しの商品がございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。

 

C 1255 U4105 tei

1.カーテン・シェード

国産品・輸入品、国内有名メーカーのお取扱いがございます。お探しのものがございましたらお気軽にご相談下さい。 カーテン・シェードは自社工場にて縫製しております。シェードやスタイルカーテン・クッションなどオーダーならではの良さをお届けします。

C 2 2クラスト19 H09000212

2.カーテンレール

木製や金属性など、さまざまな表情をもつ装飾カーテンレールに、シンプルで使いやすい豊富なカラーバリエーションの機能性カーテンレール。カーテンアクセサリーも豊富に

取り揃えております。カーテンと合わせてお選び下さい。カーテンレールは、カーテン施工専門の職人が取付工事致します。

b411014b 200

3.ロールスクリーン

豊富なカラーバリエーションやプリント、デザインカットなどからお選びいただけます。シンプルな構造でメンテナンス性にも優れ、小窓や間仕切りなどにもお使いいただけます。

C 4ニュアンスシリーズ No7306 写真右フリープラン

4.ベネシャンブラインド

アルミ製スラットのベネシャンブラインドはシャープでモダンな印象でしたが、豊富なカラーや部品とのコーディネートによってインテリアアイテムとして注目されています。また、浴室用の耐水性の商品もございます。

B5109054a M7066 M7206 200

5.プリーツスクリーン

ファブリックにプリーツ(蛇腹折り)加工を施した生地をたたみ上げるように開閉するスタイル。水平ラインが美しいモダンな商品です。障子のような雰囲気があるために和室などに人気のあるスタイルです。

C 6b5408080d 200

6.バーチカルブラインド

縦長の羽根(ルーバー)が並んだ縦型ブラインド。左右方向に開閉するので、ワイドサッシに向いてます。ルーバー素材もファブリックだけでなく、アルミやガラス繊維、木などがありスタイリッシュでモダンなデザインです。

C 7B12701016c K512 200

7.木製ブラインド・バンブーブラインド

天然素材の質感による高級感が本物志向の方に人気の木製ブランド。ワンランク上のインテリアを実現します。同じく天然素材ですが、成長の早い竹を集成に加工したエコ素材のバンブーブラインドです。集成材なのでスラットに色ムラがあります。

C 8b12601002a 200

8.ハニカムスクリーン

省エネ商品として注目のハニカムスクリーンは、〈ハニカム=蜂の巣〉構造を持つ中空スクリーンです。空気層ができることで室内外の空気の流出入を緩和するため年間を通して省エネ効果の高い商品です。見た目はプリーツスクリーンに似ています。

C 9施工例 デュオレ RS 1141

9.調光式ロールスクリーン

ロールスクリーンのように、開閉時はスクリーンが巻き上がるタイプですが、2つの別なスタイルです。

[スライドスタイル]調光式ロールスクリーンとは、光を透過する部分と透過しない部分を前後に2枚組み合わせたスクリーン。生地の重なり具合で光を調節することができます。

[ブラインドスタイル]3層の生地による立体高層のスクリーン。シースルー生地と透けない生地により、光と外からの視線を調節できる繊細な印象のスクリーンです。

RugMat2014 16 0080

10.ラグマット

アクセントラグは空間のイメージを効果的にアップするインテリアエレメントです。トラディショナルデザインのピースラグや、色やサイズ・テクスチャーをお選びいただけるセミオーダーラグなど家具やお部屋のレイアウトに合わせて多彩な使い方ができます。

ヴェスタ・ショップブログ始めます。

作成日:2016年03月02日(水)

ホームページにブログを設置いたしました。

近隣の情報や、カーテンについての情報などを更新してまいります。

よろしくお願いします。

新商品を展示しました

作成日:2016年03月02日(水)

ショールームに新商品のロールスクリーンを展示しました。

ニチベイのトレンドコレクションの『ポエムシースルー』です。

人気の鳥デザインです。
IMG 1082

【カーテン豆知識】ダブル特集

作成日:2014年09月09日(火)

 

冬の寒さ

室内で暖まった空気の48%は窓からも逃げてしまうことをご存じでしたか?
冬の寒さ対策には窓からの冷気侵入を防ぎ、室内の暖気を外へ逃がさないようにすることです。
具体的には、まず厚手生地をお選びいただくこともおすすめですが、同時にカーテンの設え方も
気を付けるポイントがあります。

096 D9294 tei

①二重掛けにする
雨戸があるからカーテンはレールだけを使用しているという場合もありますが、寒さ対策としてはやはり二重掛けがおすすめです。二重にすることで、厚手カーテンと薄手のシアーカーテンと窓の間に動かない空気送ができることによる断熱性が高まります。

 

②カーテンのヒダをたっぷりとる
ヒダをたくさん取ることで、空気層ができるので断熱効果が高まります。既製カーテンでは、窓幅の1.5倍ヒダというものが多いのですが、オーダーカーテンなら2~2.5倍のヒダをおすすめしています。

カーテンで窓を大きめに覆う

③カーテンで窓を大きめに覆う
窓からの冷気の流入を防ぐためには、カーテンでカーテンで窓を大きめに覆うことが有効です。そのためには、カーテンレールのサイズと取り付け位置が重要です。カーテンレールを取付する場合は、取付場所にゆとりがあるならレール位置は窓枠よりも高めにして、カーテンが窓よりも大きめになるようにします。レールがすでにある場合は、カーテンの丈を長めにすると、下から流れ込む冷気が抑えられます。掃出し窓なら床までの長さです。腰窓でも長めがいいでしょう。

return covertop

④リターン縫製
カーテンの両端と壁の隙間ができないようにカーテン幅を長めにして隙間になる横を壁に対して直角に折って取付けるのが『リターン縫製』です。寝室では、光漏れ対策にもなります。

 

⑤カーテンボックスとカバートップ
窓からの冷気は、カーテンと窓との隙間から室内に流れてきます。カーテンボックスがあると、しっかり覆えるので隙間からの上部からの冷気を抑えられます。また、カーテンレールの中には上部を塞ぐことのできるカバートップが取付できるものもございます。