メニュー

天然素材リネンカーテン「リフリン」について | ヴェスタショップ,オーダーカーテン,埼玉

ヴェスタショップ

049-280-3338

無料相談フォーム

facebook twitter instagram

ヴェスタショップ

facebooktwitterinstagram049-280-3338無料相談フォーム
owabi 

BLOG

天然素材リネンカーテン「リフリン」について

作成日:2018年04月12日(木)

flax2

リネンカーテンのリネンとは麻の一種です。フラックスという植物から採れる繊維を材料にして織り上げたものがリネンです。麻という植物は20種類以上もあり、その中でリネンになるがフラックスで日本名は亜麻(あま)です。
日本で洗濯表示の組成に『麻』と表記できるものは、リネン(亜麻)とラミー(苧麻:ちょま)の2種類で、主に衣類や寝装具に使われています。
リネンとラミーの違いは、リネンの方がよりしなやかで、ラミーの方が太くて丈夫な繊維です。リフリンのリネンカーテンはリネン100%です。

grace16 03

リネンカーテンにするなら、カーテンに合わせたカーテンレールを選んでみてはいかがでしょうか。ファッションに例えるなら洋服に靴やアクセサリーをコーディネートする感覚に近いと思います。リネンカーテンにおすすめのカーテンレールはアイアン調のシンプルなデザインのグレイス16。カラーはアンティークホワイト、アンティークブラック、ブラス、ブラック、アンティークゴールドの5カラー。ベーシックな生成のカーテンに合わせるならブラックがおすすめです。

nordy 02

リネンの素材感と木製カーテンレールのコーディネートなら間違いないでしょう。その場合は家具やフローリングとレールのカラーをコーディネートすると空間がまとまって素敵なお部屋になりますよ。木製のカーテンレールでおすすめなのがノルディ25。アッシュ材の木目がきれいなレールです。カラーはアッシュ、オーク、チェリー、ウォールナットの4カラー。アッシュ色は塗装で色を加えていなそのままのアッシュ材のカラーで木目もはっきり見えます。オーク色は北欧家具で多く使われるオーク材の色に近い色を出しています。コントラストのあるオークの木目を塗装で表現しています。チェリー色は赤味のある色で木目はマイルドに仕上げています。ウォールナット色は重厚感のある深いブラウン色。

写真はオーク色です。

tassel 01

せっかくですから、タッセルもリネンカーテンに合いそうなものをピックアップしてみました。共生地タッセルとは違ってアクセントになりますよ。ナチュラルなアースカラーやコットン、天然木素材との相性は間違いなしです。