メニュー

CITIZEN 100周年展@スパイラルギャラリー | ヴェスタショップ,オーダーカーテン,埼玉

ヴェスタショップ

049-280-3338

無料相談フォーム

facebook twitter instagram

ヴェスタショップ

facebooktwitterinstagram049-280-3338無料相談フォーム
owabi 

BLOG

CITIZEN 100周年展@スパイラルギャラリー

作成日:2018年12月12日(水)

先日、青山のスパイラルギャラリーで開催しているシチズン100周年展に行って来ました。
以前より、ミラノサローネで話題だったシチズンと建築家・田根剛氏によるインスタレーションが実際に見られるということで話題の展示です。

 

田根剛氏というえば、現在オペラシティアートギャラリーとギャラリー間で展覧会開催中の話題の建築家です。

建築はもちろんですが、店舗、舞台美術やインスタレーション、展覧会など様々な空間設計手掛けていらっしゃいます。

個人的には、東京都美術館で開催されたポンピドゥーセンター展の会場構成は驚きました。


今回のテーマは『LIGHT is TIME』。「光は時間であり、時間は光である」というコンセプトの展示ということです。

ある意味、時間とは何か?という根源的なテーマに対する考えは無限にあります。

時間をどう捉えるか?21世紀の時間への探索というメッセージは今考えるヒントが隠されているように思いました。

 

citizen 04

表参道駅はWe Celebraten Time 100周年展一色

citizen 02

1階スパイラルガーデンでの展示

citizen 01

時計の基盤装置である地板7万2千個によるインスタレーション

citizen 03

「時計は生命を宿した製品です」と表示されている