メニュー

Blog | ヴェスタショップ,オーダーカーテン,埼玉

 

ヴェスタショップ

ご予約は坂戸ショールームまで 049-280-3338

友だち追加 facebooktwitterinstagram無料相談フォーム

fujiminocrbanner

ヴェスタショップ

049-280-3338

無料相談フォーム

facebook twitter instagram

BLOG

【窓コラム】2023年インテリアトレンド

作成日:2023年01月17日(火)

2023年のインテリアトレンドはどうなる?

インテリアの仕事に携わるものとしては気になるところです。

 

2023年は引き続き『ウェルビーイング』が求められてるようです。

ウェルビーイングとは心身と社会的な健康を意味する概念で、既に1964年WHO設立の際に考案されていたそうです。
それが、最近になってインテリアの世界でも表現されるようになってきました。

 

ウェルビーイングとは一人一人の幸福な状態ということなので、本来インテリアに求めることにピッタリかもしれません。

そうは言っても、インテリアトレンドがないわけではありません。

2023年のインテリアトレンドはこんな感じだそうです。

 

 

①室内全体のカラーは明るめのアースカラー
アースカラーというと大地や植物、海などアース(地球)なカラーとされています。
思い浮かぶのはベージュ・ブラウン・テラコッタ・カーキなど。
インテリア色彩計画では、明度高めの明るいカラーをベースにして、アクセントに強いカラーを入れます。

 

U9150 sk

 


②トレンド素材=天然素材を取り入れる
ラタン・籐・サイザル・木・リネン・ウールなど天然素材とは加工度の低い素材によるものを取り入れます。

木製ブラインドは天然木によるブラインドです。

 

H18000603

 

③アクセントクロスは引き続き人気
日本でもアクセントクロスがかなり認知されてきました。
壁が白じゃなくてもいいということに多くの方が気がつきはじめています。

 

LL 7122 1049388 220517 P 01

一部を変えるだけも効果的

 

 LV 3250 1190885 210512 P 01

壁紙ならタイルデザインも簡単に実現できます

 

【窓コラム】窓廻りで親しい人に勧めることは?

作成日:2022年12月23日(金)

年末の週末、いかがお過ごしでしょうか?

忙しくて落ち着かない方も、忙しさの峠を越えた方もいらっしゃるかと思います。

 

さて、2022年の最後に何を発信しようかと考えたのですがいいアイデアがない。

なので、恐縮ですが職場での雑談程度のおはなし。

 

22815822

 

窓廻りに関して、親しい人(家族や友達)に勧めることってなに?

 

24246684 m

マンションを購入した友達に、伝えたいのは

 

『今ついてるカーテンレール、性能良くないから変えた方がいい!』

 

これは、お客様には言わないです。

余計なものを売りつけられると思われてはいけません。

 

実は、ハイクラスマンションでも案外安いレールが付いている場合があります。コスト面からそうなるのは仕方ないことだと思います。(数量がまとまると差が大きいですからね)

 

別に使えないわけじゃないし、そのままでいいかもしれないのですが、せめてリビングだけでも滑走性のよいカーテンレールにすると毎日の開閉操作が楽なんです!ストレスフリー♪

 

まあ、それでもいいですってこともあると思うのですが

カーテンを頼まれた時は一緒にレールも変更するね!

ということになります。

 

最初から滑走性の良いレールだと、特に感動はないかもしれませんが、それまで住んでいた賃貸マンションで使いにくかったという経験がある人は、本当に感動してくれます。

 

1963397 m

新築した家に吹き抜け窓がある友達には

 

『吹き抜けは電動にした方がいいよ!』

 

吹き抜けって、解放感があっていいよね?ってことなんですけど

夏の暑さを予想すると、何もつけないのは危険です。

 

さらに、開閉する時にロールスクリーンなど1階から操作するとなるとチェーン式だと結構大変。サイズが大きいと操作も重い。

 

そして、電動を勧める理由は

『予めコンセントさえあれば通常の設置と変わらない』から。

 

そして、何よりも費用がかかるのは取り付け工事の足場設置

高所作業はタワーを組むとなるとその費用が製品なんかよりも高額になるので、建設中の足場がある時に設置するのがベスト!

 

使い勝手と費用を考えると、自分だったら絶対に電動にします。

それも、現場に足場があるうちに!

赤外線リモコンなら、スマートリモコンでも使えますよ。

 

#カーテンレール #ロールスクリーン #電動ロールスクリーン #ヴェスタショップ坂戸 #インテリア #オーダーカーテン

 

 

 

【窓コラム】「パントン・カラーオブ・ザ・イヤー2023」はビバ・マゼンタ

作成日:2022年12月13日(火)

gy221212 0201
毎年、年末にパントーン社から発表になる「パントン・カラーオブ・ザ・イヤー」。
2023年のカラーとして選ばれたのがビバ・マゼンダ。
ビバ・マゼンタは、ピンクがかったニュアンスのあるクリムゾンレッド。
生き生きとした躍動感に満ちた「私たちの精神に活力を与え、内なる強さを構築する手助けする色」ということです。
テクノロジー社会である現代において、自然や本物からインスピレーションを得たいという理由から、
コチニールから採取された染料で天然染料が由来であり最も強く明るい赤系統であるこの色が選ばれたそうです。

 

D4176 sk

スミノエ:D4227

インパクトの強いカラーなので、インテリアでの使い方は難しいかもしれません。カーテンや壁紙など、広い面積に使うと空間を支配してしまいます。

 

Viva Magenta01

ワンシーターでアクセント使い

Viva Magenta03

気軽に取り入れるならクッションがベスト。

#スミノエ #スミノエカーテン #フジエ #ヴェスタショップ坂戸 #インテリア #オーダーカーテン

 

 

 

【豆知識】小さな窓に何つける?実例集

作成日:2022年11月21日(月)

近年では、小さな窓(スリット窓)が増えています。

理由として、外観から見たデザイン性(スタイリッシュになる)や

防犯性(=採光や通風ができるが、外部からの侵入ができない)などがあると思います。

 

光を採り入れたいけど、大きな窓ではない方がいいという場合にはスリット窓を並べるパターンも多く見受けられます。

型ガラス(曇りガラス)は、光は入りますがシルエットがわかるくらいなのでプライバシーは確保できます。

開閉ができる場合は通風が可能ですが、FIX窓(=はめ殺し窓)は開閉できませんので採光のみの窓です。

 

窓の形状(縦長or横長)、細さ、透明ガラスor型ガラス、窓の設置方法(並べて設置など)色々なパターンがあります。

今回は、小さな窓の施工実例写真をご紹介いたします。

 

PB160669

透明ガラスのスリット4連窓。吹抜高所でベランダに接しているためデザイン性重視のレースをポールに通したスタイル。

 shade 01

スリット窓に天然素材リネンにリーフ柄を刺繍した生地でプレーンシェードを取り付けしました。

 shade 02

上の写真のアップ画像。かわいいです。

 IMG 0016

スリット4連窓に木製ブラインドを1台で取り付けしています。

スラット角度の調節で調光します。

 highwindow

吹抜高所の3連窓を1台の遮熱ロールスクリーン(電動)で操作。

窓の面積的には大きいので夏の暑さ対策として遮熱で、かつ高所なので電動としています。

IMG 0078

横長スリット窓が上下に配置されている窓。巾が同じなので2窓をまとめて1台で覆う設置方法です。

widewindow

2台ならんだ小さめの窓を1台のロールスクリーンで覆う方法。

この場合は窓のサイズと距離が、ロールスクリーンの製作可能幅に納まる(覆える)かがポイントです。

 

IMG 0075

階段の高所に4つのFIX窓を田の字に設置。1台のロールスクリーンで覆うタイプ手動のチェーン操作タイプ。

 

 

 

【豆知識】ニチベイハニカムのアップダウンスタイル

作成日:2022年11月09日(水)

夏は涼しく、冬は暖かさを守る優れた省エネ性能のハニカムスクリーン。ハニカムとは6角形の蜂の巣のことをいいます。

スクリーンの断面を見ていただけると前後二枚の生地で形作られた6角形ハニカムの中に空気層ができることで、

冬は室内の暖かさを外に逃さないように守り、夏は外からの暑い陽射しを遮ります。

ハニカムスクリーンはデザインもシンプルでおしゃれな印象です。

 

今回はニチベイのハニカムスクリーン「アップダウンスタイル」のご紹介です。
アップダウンスタイルとは、これまでスクリーンは上げるか下げるかの動きにプラスで

「上部だけ」または「上部と下部の両方」を開けることができるスタイルです。

これにより、採光と通気、スクリーンの高さを調整して視線をコントロールすることができます。

使い方が広がることで、窓だけでなく間仕切りや目かくしとしてもお使いいただけます。

 

up downstyle

上下を開けることで採光・通気しつつ、視線は遮ります。

honeycobm

全部閉めた場合

honeycomb headdown

上を開けた場合

honeycomb up

下を開けた場合

honeycobm center

上下を開けた場合

 

 

 

【窓コラム】クッションコーディネート

作成日:2022年11月07日(月)

ヴェスタショップでは、ディスプレイ展示をしています。

カーテンとクッションをどう組み合わせたらいいかといつも考えております。

カーテンと共生地でクッションをコーディネートすることは多いのですが、

カラーやイメージで組み合わせていることもあります。

今回は、今までのディスプレイ展示のクッションコーディネートを集めてみました。

 

IMG E2872

サンゲツ:SC8181&BF4955

カーテンの生地と共生地でクッションを作りました。表をデザインと裏を無地にしてパイピングでアクセントを付けました。

 

IMG E7847

リリカラ:LS-62042&62135

こちらもカーテンの生地と共生地でクッションを作りました。表をデザインと裏を無地にしています。

 

IMG 4388

リネンアンドベーシック:オリーブ&瀬戸内デニム:Setouchi Lemon Island YE

リネンのオリーブカラーのドレープに瀬戸内のレモンをプリントしたシアーカーテンに、イエローのクッションとリネンのグレー&チェックで素材合わせのコーディネートにしました。

 

IMG 4656

アスワン:ドレープR0130&レースR0169

ドレープとレースが同じデザインのコーディネート。優しいグリーンで森を表現した遮光カーテンにはグリーンのクッションとマルチカラーにグリーンも入っているクッションを合わせました。

 

#サンゲツ #サンゲツカーテン #リリカラ #リリカラカーテン #リネンアンドベーシック #天然素材リネンカーテン #瀬戸内デニム #アスワン #アスワンカーテン #リフリン #ヴェスタショップ坂戸 #インテリア #オーダーカーテン

 

 

 

【カーテン豆知識】地球にやさしい窓装飾とは?

作成日:2022年11月01日(火)

私たちは持続可能な社会を目指して生きていくことが求められています。

インテリア業界での取り組みとして、地球環境にかかる負荷を減らす製品や

製造工程や廃棄までのライフサイクルも考えた製品のご紹介をします。

 

ecopet

①ECOPET®(エコペット)
ECOPET®は使用済みのペットボトルや衣料品、繊維くずを原料としたリユース商品です。カーテンに再生されると、平均10~15年程度は利用されると考えるとこのような商品を選ぶことは有意義なことだと思います。

tencel

②テンセル®
テンセルはユーカリ原料の再生繊維です。ユーカリ原料は成長が早く、強い植物なので科学肥料を必要としないエコロジカルな原料です。原料となるユーカリの木材パルプを化学処理したファイバーを糸に紡ぎだします。さらに溶剤は99%以上が再利用されるため、環境への影響が最小限に抑えられるそうです。

ecowoodblind

③エコスラット
通常の木製ブラインドはスラット(羽根)にバスウッド材が用いられています。エコスラットとは集成材で作られたもので、集成材は複数の木材を集めて成型したものです。集成材からつくられるエコスラットは限りある木材を有効活用した環境にやさしい商品です。そして通常の木製ブラインドよりもお求めやすくなっています。

bamboo

④バンブーブラインド
バンブーは竹を原料として、集成材に加工したものを用いています。竹は成長が早いので地球にやさしいエコ原料だといえます。また、木製ブラインドに比べると竹は比重が軽いので、上げる時に重さの負担が少ないところもポイントです。

linen

⑤リネン
リネンは麻の一種で、フラックスという植物から採れる繊維を材料にして織り上げたものがリネンです。天然素材なので土に還る素材なのですが、カーテンとして使用時は静電気が起こりにくくホコリが付きにくいのでお洗濯の頻度を下げることができます。カーテンの汚れのほとんどは静電気によって吸着したホコリなので、汚れにくく、メンテナンスコストが下げられることも環境負荷を下げることに繋がります。

silverscreen

⑥シルバースクリーン
シルバースクリーンはとても遮熱効果の高いロールスクリーンです。夏場のエアコン使用を削減できます。高価な商品ではありますが、電力を使用しないのでランニングコストもかからない地球に優しい商品なのです。これまで納品したお客様にも大好評で、実績があるので私たちも安心してお勧めできる商品です。

何よりも、気に入った商品を大切にメンテナンスして長く使っていただくことがエコロジーサポートとなるのではないでしょうか。

ヴェスタショップでは、お客様にとってよりご満足いただける商品選びのサポートを心掛けております。

【窓コラム】秋を演出するカーテン

作成日:2022年10月28日(金)

朝晩の冷え込みが感じられる季節になりました。
日が短くなり、暖かいお部屋の中で過ごす時間が増えてくるこれからの時期に

居心地のよいお部屋に変身してくれて、秋を感じられそうなカーテンをご紹介します。

 

SC8237 P01

サンゲツ:SC8237

レトロ感のある幾何学模様のカーテン。アースカラーはエスニックな雰囲気もあって、カラフルでありながら落ち着いて印象です。

 

FA6300CLimg

フジエテキスタイル:FA6300CL

コーラル・グリーンなどのミックス感のある上質な遮光2級カーテン。

 

MP010 01 FF1503 FF1521

川島織物セルコン:FF1503

モリスデザインスタジオの人気デザイン『ブラザーラビット』。愛らしいモチーフと、地のハリスツイードのようなミックス感が魅力です。

 

P008 01 RC503 02

フェデポリマーブル:RC70603

アラベスク模様をシェニール糸で奥行き感のあるデザインのカーテン。重厚感があり、お部屋をワンランクアップしてくれます。

 

#サンゲツ #サンゲツカーテン #フジエテキスタイル #フジエカーテン #川島織物セルコン #川島織物セルコンカーテン #モリスデザインスタジオ #フェデポリマーブル #フェデリッコ #フェデリッコカーテン #ヴェスタショップ坂戸 #インテリア #オーダーカーテン

 

 

 

【豆知識】フォレティア電動

作成日:2022年10月25日(火)

木製ブラインドは高級感のある窓装飾の代表ですが、本物の木スラットであるがゆえに

重量が重くて、大きな製品の場合は操作をするのに少し大変な場合もあります。

木製ブラインドの電動はありましたが、これまでは壁に取り付けるスイッチタイプでした。

この度、リモコン仕様が追加になったので、用途やシーンに合わせてリモコンやスイッチをお選びいただけます。

 

【吹き抜け窓】

foretia auto 03jpg

手の届かない高窓でも、リモコンやスイッチで簡単に操作できます。座ったままでも製品を動かせるので便利です。

 

【複数ある窓】

foretia auto 02

複数の成員を個別にも一斉にも操作が可能です。

外出時にはまとめて製品を操作して、サッと外出できます。

 

【大きな窓】

foretia auto 01

大きな窓も、電動なのでラクラク操作。

 

リモコンはRFリモコン赤外線リモコンがあります。

①RFリモコン

電波を用いたリモコンで、製品にリモコンを向けなくても操作できます。離れた場所からの操作(約20M以内)や、受光部が隠れてしまう場所でも操作が可能。

 

②赤外線リモコン

赤外線を用いたリモコンです。

テレビのリモコンと同じように製品に向けて操作します。分かりやすい操作で価格もリーズナブルです。

 

スマート家電リモコンで操作が可能

赤外線リモコンをお選びいただくことで、スマートリモコンと組み合わせることでスマートスピーカーやスマートフォンでの操作が可能になります。

※この場合、スマートリモコンの設定はお客様ご自身で行っていただく必要があります。

 

#タチカワブラインド #木製ブラインド #フォレティア #フォレティア電動 #電動製品 #ブラインド #ヴェスタショップ坂戸 #インテリア #オーダーカーテン

 

 

 

【窓コラム】憧れのホワイトインテリア

作成日:2022年10月21日(金)

ヴェスタショップでも、お部屋を白で統一したいというお客様の要望が少なくありません。
「ホワイトインテリア」とは、白色を基調としたインテリアでお部屋全体を白系でそろえるコーディネートです。

 

ホワイトインテリアにすると、清潔感や上品さ、また生活感を抑えたクールな空間にもなりますが、

 最近では若い女性に人気の韓国インテリアやミニマリストの方にも好まれるスタイルです。

 

カーテンもホワイトを探しているのですが、寝室で遮光性能をお探しという要望を多くいただいていますので

今回はホワイトで遮光性能の製品をご紹介します。

 

OP6781 P01

サンゲツ:OP6781

サンゲツの遮光1級で光沢感のある質感カーテン。

 

ET 913 2223341 220705 P 01

リリカラ:ET-913

レザー調エンボスがモダンな印象の遮光1級カーテン。

 

B12604010b H2107 H2104 200

ニチベイ:ハニカムスクリーンH2107/H2104

省エネ効果抜群のハニカムスクリーン。

 

RS 8521

タチカワブラインド:RS8521

遮光1級のロールスクリーン。ミニマリストにおすすめ。

 

H18000283

トーソー:アルミブランド

シンプルで小さい窓にも取り付けできて汎用性が高い。

 

#サンゲツ #サンゲツカーテン #リリカラ #リリカラカーテン #タチカワブラインド #川ロールスクリーン #ニチベイ #ハニカムスクリーン #トーソー #ブラインド #ヴェスタショップ坂戸 #インテリア #オーダーカーテン