メニュー

Blog | ヴェスタショップ,オーダーカーテン,埼玉

 

ヴェスタショップ

ご予約は坂戸ショールームまで 049-280-3338

友だち追加 facebooktwitterinstagram無料相談フォーム

fujiminocrbanner

ヴェスタショップ

049-280-3338

無料相談フォーム

facebook twitter instagram

BLOG

【カーテン豆知識】使用過程で発生するトラブル

作成日:2022年08月23日(火)

カーテンやロールスクリーンなどの窓装飾は一度取り付けしたら10年以上使われることが多いです。
弊社でも、10年以上前にお取り付けさせていただいたお客様からの取替えや修理の依頼が多いので
長くお使いいただいているという実感があります。
実際に、お客様からのご相談例をご紹介いたします。

 

22923719

 

①経年変化

どんな製品でも10年も使用しているとそれなりに劣化します。
一番の原因は日焼けです。
窓装飾製品は取り付け場所が窓なので長年、紫外線を浴び続けています。
紫外線は肌にも影響があるように、家具やカーテンやフローリングも日焼けで色褪せします。
色褪せだけでなく、劣化していますのでレースカーテンが裂けたという問い合わせは少なくありません。

 

生地が裂けた要因として、カーテンに付着したホコリ・タバコのヤニなどによる汚れに紫外線が当たり続けることによる繊維の劣化があります。
経年変化による劣化は避けられない現象ですが、メンテナンス不足により劣化が進みやすくなってしまいます。
洗濯可能な製品であれば取扱説明に従ったお洗濯をしたり、こまめにホコリを払うなど日常のメンテナンスを行っていただくことも劣化を抑えることにつながります。

 

レースカーテンは生地が薄いので、強度も低いのですがお洗濯をしても比較的早く乾きます。
天気の良い日を狙って、お洗濯をしていただき、乾燥はカーテンレールに掛けて乾かしていただくことをおすすめします。

 

②間違った使用方法やお手入れによる破損

メカ製品で多い事例なのですが、コードやチェーンで操作するブラインドやスクリーン・シェードなどは、無理な開閉による摩擦でコードが毛羽立ったり切れたりすることがあります。
取扱説明書に従ってのご使用をお願いします。お客様の過失による故障は有償になりますので、操作はできるだけ無理なく丁寧行っていただきたいです。

よくある不具合の例として、ロールスクリーンで生地を一番下まで降ろし、さらに引っ張ってしまうと「逆巻き」という現象が起こることがあります。
通常ロールスクリーンは生地が窓側に降りる仕様になっていますが、引っ張りすぎて裾にあるウェイトバーが前側に降りる現象です。
この場合はお客様ご自身で後側に降りるよう戻していただくことで解消します。


#ヴェスタショップ坂戸 #インテリア #カーテン #オーダーカーテン #オーダーカーテン

 

 

 

【窓コラム】ハニカムスクリーン

作成日:2022年08月19日(金)

プリーツスクリーンをご存知でしょうか?蛇腹状に折りたたまれたスクリーンが上下に動く商品です。

水平ラインがシャープなデザインで、和紙調のスクリーンはモダンな和室に似合います。
では、ハニカムスクリーンはご存知でしょうか?あまり一般的に知られていないかもしれません。

 

ハニカムスクリーンは、一見プリーツスクリーンに似ています。
プリーツスクリーンが1枚の生地が蛇腹状になっているのに対して、ハニカムスクリーンはその名前の通り蜂の巣のような形で間に空気層があるスクリーンです。
この空気層により、冬は室内の暖かさを逃がさないように守り、夏は外からの暑い陽射しを前後二枚の生地で遮ります。
年間を通して節電効果の高い窓装飾製品です。

 

ハニカムスクリーンは節電に関して高い効果を発揮しますが、デザイン性もスッキリしていてモダンです。
また、意外と知られていないのが室内側はカラーが色々なあるのですが外に面している側のカラーは全てホワイトです。
外からの見た目も結構大事だと思います。
そして、プリーツスクリーンはスクリーンを昇降するコードが貫通しているので穴が開いています。
(タチカワブラインドには、穴が開いていないタイプもありますが)
しかし、ハニカムスクリーンは空気層の部分にコードが通してあるので穴もなくスッキリしています。
また、穴がないことで遮光生地の場合に光漏れがないのもお伝えしたい点です。

ニチベイのレフィーナは、シースルー生地にもハニカムがあるのでコードなしで統一したいならおすすめです。

 

B5110043a M8052

こちらはプリーツスクリーン。蛇腹状のスクリーンです。

 

B12604004a H2017 H2105 200 こちらがハニカムスクリーン

 

B5110021l

プリーツスクリーンのコードレスタイプ

昇降コードを通す穴があるので、遮光生地の場合は光漏れが気になるかもしれません。

 

b12601007h 200

ハニカムスクリーン生地
ハニカム(=蜂の巣)構造のスクリーン。

 

0016

省エネ効果の構造
空気層があることで、年間通して外界からの影響を緩和します。

 

#ハニカムスクリーン #プリーツスクリーン #ニチベイ #タチカワブラインド #トーソー #ヴェスタショップ坂戸 #インテリア #カーテン #オーダーカーテン #オーダーカーテン

 

 

 

【カーテン豆知識】カーテンの形態安定加工とは?

作成日:2022年08月16日(火)

形態安定加工とは、縫製した時に生地が横方向に広がってしまう状態を抑える加工です。

カーテンを開けて束ねた時も、閉めた時もウェーブが美しく整います。

 

カーテンの多くはポリエステルでてきています。

形態安定加工はポリエステルの熱可塑性を利用した加工です。

美しいウェーブをつくる機械にセットして熱風を当てます。
高温を当ててから冷やすとウェーブをキープすることができます。
薬剤を使用しないので人にも環境にも安全です。
ただし、熱による加工なので複数回の洗濯には耐えられますが、徐々に効果が低下します。

薄手のシアーカーテンは基本的に形態安定加工は必要はありません。

 

綿やリネンなどの天然素材や天然素材が組成に含まれている場合は形態安定加工ができない生地もあります。
ヴェスタショップでは、形態安定加工をした方がいい生地の場合はおすすめしています。
カーテンの開閉は毎日のことなので、美しくまとめてられる方とストレスなくお使いいただけると思います。

 

■形態安定加工あり
sw 01

カーテンを閉めた時。美しいウェーブは見た目も良いのですが、開閉時のストレスがありません。

 

■形態安定加工なし
sw 02

カーテンを閉めたに裾にバラつきがあって、気になります。

 

#形態安定加工 #形態安定加工カーテン #ポリエステルカーテン #ドレープカーテン #ヴェスタショップ坂戸 #インテリア #カーテン #オーダーカーテン #オーダーカーテン専門店

【窓コラム】ひと味違うカスタマイズカーテン

作成日:2022年08月12日(金)

カーテンはどこで買っても同じと思っていませんか?

オーダーカーテンは1点1点縫製しているので、実はカスタマイズが可能です。

通常の縫製で物足りないなら是非ヴェスタショップでご相談ください。

 

IMG 4106

【バランス付きカーテン・フリンジ付】
カーテンと一体化縫製したバランス付きのスタイルカーテンです。アクセントにポンポンフリンジをつけました。カーテンと一体化しているのでお使いのカーテンレールで使えます。

 

IMG 1788

【切り替えカーテン】
無地のカーテンをパッチワーク的にすることで変化を楽しむスタイル。

 

SC8449 P01

【シェードサイドボーダー】
柄と無地を組み合わせることで、デザインがより引き立つスタイリング。柄に使われている1色をボーダーにしました。

 

20120126164106

【シアー&ドレープ切り替え】
ドレープの切り替えはよくありますが、上のシアー(薄手レース)と裾を厚手に切り替えるという発想は新しいと思います。

 

IMG 1785

【シェード裾切り替え】
透け感のあるシアー生地でシェードを製作するとウェイトバーが見えてしまので、ドレープ生地で切り替えました。

 

 

#スタイル #サンゲツ #サンゲツカーテン #フジエテキスタイル #フジエ #リフリン #スタイルカーテン #オリジナル縫製カーテン #ヴェスタショップ坂戸 #インテリア #カーテン #シェード  #プレーンシェード #オーダーカーテン

 

 

 

【カーテン豆知識】防炎カーテンについて

作成日:2022年08月09日(火)

カーテンや布製ブラインドに防炎性能のある製品があります。
防炎性能のあるカーテンとは防炎性試験に合格したカーテンです。

普通のカーテンと比べて燃えにくいもので、燃えないわけではありません。

 

消防法という法律に則って防炎カーテンを使用しなければならない場所があります。
高層建築物や地下街、劇場、映画館、ホテルなど不特定多数の人が出入りする場所などには防炎カーテンである必要があります。
高層マンションの場合、高さ30メートル以上(およそ10階以上)の場合は、低層にお住まいでも防炎カーテンでなければなりません。

 

戸建住宅や低層マンションでは防炎カーテンである必要は特にありません。
しかし、防炎カーテンなら万が一火事が起こった場合に燃えにくいことが延焼を遅らせるという利点があります。

 

今お使いのカーテンが防炎なのかどうかですが、メーカーの品番で確認することができます。

ホテルに宿泊した時に気がついたら見ていただきたいのですが、カーテン端裏の裾に「防炎ラベル」がついているはずです。

通常、一般住宅に納品したカーテンには防炎だとしてもラベルはつけません。

理由は、防炎ラベルの取得には申請と費用が必要なのです。

防炎ラベルは消防検査の時に必要があるだけなので、検査しない物件にラベルを付ける必然性はないからです。

ラベルがなくても、防炎商品なら燃えにくい性能は保持していますのでご安心ください。

 

IMG 6216

防炎(イ)ラベル は難燃繊維を使っているので、クリーニングしても防炎性能を維持できる製品です。お洗濯しても、防炎性能は変わりません。

 

#防炎 #防炎カーテン #消防法 #ヴェスタショップ坂戸 #インテリア #カーテン #オーダーカーテン #オーダーカーテン

 

 

 

【窓コラム】アーティストデザインのカーテン

作成日:2022年08月05日(金)

シンコールでは画家の小沢さかえ氏デザインのアーティスティックなカーテンが商品化されています。
他にはないものなのでご紹介いたします。

 

小沢さかえさんは画家であり、絵本や挿絵も手掛けるアーティストです。
また、銀座メゾンエルメスのウィンドウディスプレイを担当したことも話題になりました。
とても詩的な世界を表現されていると思います。

 

今回ご紹介するシンコールより発売されたカーテンですが、
ドレープカーテン『ミズウミ』は、霧ヶ峰の湿原をイメージして描かれた湖の風景画をスケールの大きなプリントで表現されています。

シアーカーテンは細な表現によるフラワーズがボイル生地にプリントされ、まるでひらひらと浮かんでいるようで素敵です。

 

P074 01 3069 3616 3024

(シンコール)メロディア:ML-3069

掃き出しのカーテンスタイルなら、湖岸から遠くを眺めているようなスケール感を感じます。

 

P074 02 3069

腰窓でシェードスタイルにすると窓越しに湖を見ているように感じます。

 

P019 02 AZ2521

(シンコール)アビタジオーネ:AZ2521

間仕切りやシェードにしても素敵です。ナチュラルな空間にとても合います。

 

P013 02 AZ2521

#小沢さかえ #シンコール #シンコールカーテン #シンコールメロディア #シンコールアビタジオーネ #オーダーカーテン #オーダーカーテン専門店 #ヴェスタショップ #ヴェスタショップ坂戸 #カーテンコーディネート

 

 

【カーテン豆知識】オパールプリントとは?

作成日:2022年08月02日(火)

ヴェスタショップでは、デザイン性の高い薄手のシアーカーテン(一般的にはレースといいますが)のセレクトにこだわっています。

理由は、厚手のカーテン(ドレープといいます)は、日中は開けて(束ねて)いるので日中にレースを見ている時間は思ったよりも長いからです。

デザインが美しく、インテリアをワンランクアップさせたいとお考えなら、シアーカーテンにこだわってみることをおすすめします。
今回はその製法に特徴のある『オパールプリント』をご紹介します。


オパールプリント(またはバーンアウトプリント)とは、透ける部分と透けない部分で柄を表現したファブリックスです。
綿などのセルロース糸繊維と耐酸性の強いポリエステル繊維の交織生地に、酸性の薬剤をプリントし、セルロース部分を溶かすことで透かし模様を表現します。

(セルロースは植物繊維や再生繊維に含まれる基本的物質で炭水化物)

 

オパールプリントでは、室内側にシアーカーテンを、窓側に厚手ドレープカーテンを配置することで

そのデザイン性を活かす『フロントレース』といわれるスタイリング方法があります。

 

P008 01 RC702 02 l

(フェデリッコ:RC70202)繊細な表現で美しい透け感が魅力のシアー

 

P204 01 RC802 02 l

(フェデリッコ:RC0202)素材感ある生地に大胆なリーフ柄をオパールプリントで影のシルエットをレイヤード効果で陰影を表現しています。

 

D4513 sk

(スミノエ:D4513)リゾート感を感じるシダデザインのオパール加工。ベース生地を遮熱ボイルを使うことでデザインと機能を兼ね備えた商品です。

 

FA1641MVimg

(フジエテキスタイル:FA1641MV)ヴェスタショップでも人気のオパールプリント。透けてない部分も多いので、外からの視線はあまり気にならない。カラープリントされているところが華やかで人気。1枚掛けでもいいと思います。

 

FA1820AG

(フジエテキスタイル:FA1820AG)こちらはベース生地がmasaというステンレスコーディングした透けているのに高い遮熱効果のあるシアーを使ったオパール加工。薄手のシアーカーテンを手前にするフロントレースというスタイリング。オパール加工の良さを引き立たせます。

 

 

#フェデリッコ #フェデリッコカーテン #スミノエ #スミノエカーテン #フジエテキスタイル #フジエ #フロントレース

#オパールプリント #オパール加工 #ヴェスタショップ坂戸 #インテリア #カーテン #オーダーカーテン #オーダーカーテン

 

 

 

【窓コラム】コーディネート提案 その2

作成日:2022年07月29日(金)

今回はトレンドのグレー系カーテンのコーディネートのご紹介です。

インテリアではグレイッシュなカラーが人気なのです。

グレイッシュとは、有彩色の色にグレー味を加えたスモーキーなカラーです。

鮮やかな色とは違って、落ち着いたニュアンスカラーといえます。

フローリングや建具でも、グレイッシュな木目調が多くなっているお部屋に合わせたいカーテンを選んでみました。

ポイントはディティール。

生地の質感やカーテンレールやタッセルとの組み合わせで海外インテリアのようになりますよ。

 

IMG E6069

ドレープ:E8051/レース:E8300/タッセル:FN625

ジオメトリックパターンを立体的に織り上げたアスワンのドレープとナチュラルな風合いのクラッシュ加工したシアーにグレイッシュブルーのタッセルを合わせてアクセントにしました。

 

IMG E6076

ドレープ:E8051/レース:FT6594/タッセル:FN647

同じドレープでもレースとタッセルを変えることで印象が変わります。レースをヴェスタショップでも人気の川島織物セルコンのボーダー柄に。タッセルは存在感のあるブラックをチョイスして、よりモダンにアレンジしました。

 

IMG E6103

ドレープ:RC72803/レース:RC75001/タッセル:FN647

こちらは超おすすめ商品のコーディネート。収縮糸により模様部分が少し膨れた凹凸感ある小紋調の織物がさりげなくモダンな雰囲気なドレープと、サークル柄をバックカットで浮き立たせたシアーでシワ加工が優しいニュアンスを感じさせます。

 

#アスワン #アスワンカーテン #アスワンのカーテン # #フェデリッコ #サンゲツタッセル #オーダーカーテン #オーダーカーテン専門店 #ヴェスタショップ #ヴェスタショップ坂戸 #カーテンコーディネート

 

 

【カーテン豆知識】人気のバーチカルブラインドとは?

作成日:2022年07月26日(火)

SNSでも人気のバーチカルブラインド。
最近の新築住宅のトレンド傾向として、リビングは大開口のワイドサッシが人気です。
ワイドサッシにマッチする窓廻り製品としてスタイリッシュなバーチカルブラインドの人気も高まっています。
住宅関連の画像でもバーチカルブラインドが多く見受けられます。
もちろん、ヴェスタショップでもお問い合わせの多い製品です。

 

これまで多くの物件の納品実績がありますので、特徴をいくつか挙げてみましょう。

①バーチカルブラインドは、縦長の100㎜(または75・80㎜)の羽根(スラット・ルーバー)を回転させて開閉します。
②製作可能幅は4M対応しています(それ以上の対応もあります)。
③左右に開閉するので、掃き出し窓の場合に外に出る時など少し開けて出入りができます(上下開閉は外に出る時、思っているより面倒)。
④羽根の角度を調整することで調光します。
⑤生地は遮光・ドレープ・レースと透け感の違う生地があります。色数は多いです。
⑥バーチカルブラインドの中には、透けない羽根と透け感のある羽根から構成されたタイプがあります。
羽根のカラーを単色でなく好きに選ぶことも可能です。

⑧製品巾が大きいとたたみ代が大きくなる。

⑨スラットがデザインカットされている製品もある。

 

 

vaertical 05

バーチカルブラインドのイメージ。大開口の窓におすすめ。

 

vaertical 02

⑥透けない羽根と透け感のある羽根から構成されたタイプは、窓が素通しになることを避けることができます

 

vaertical 003

⑦羽根のカラーを単色でなく好きに選ぶことも可能です。オーダーだからできるオリジナルデザインをお楽しみいただけます。

 

vaertical 01

⑧製品巾が大きいとスラットの枚数が多くなるためにたたみ代が大きくなります。開けた時にスラットが窓に掛からないようにするには、製品サイズを大きくすることになるので価格がアップする場合もあります。

 

vaertical 04

⑨スラットがデザインカットされている製品:トーソー(デュアルシェイプ)

 

 

#トーソー #タチカワブラインド #ニチベイ #バーチカルブラインド #デュアルシェイプ #タチカワブラインドラインドレープ

#ニチベイアルペジオ #ニチベイアルペジオセンターレース #ヴェスタショップ坂戸 #インテリア

 

 

 

【窓コラム】コーディネート提案

作成日:2022年07月22日(金)

ヴェスタショップからドレープとレースのおすすめコーディネートをご紹介します。

 

コットン混のベース生地にリーフ柄を刺繍したナチュラル感のあるイエロー系ドレープカーテンに、

レースは北欧テキスタイルブランドのフィンレイソンのビッグパターンで立体感のあるリーフ柄を合わせました。

 

同じデザインでグレーベースのドレープはナチュラルながらもトレンド感のあるシックなイメージ。

こちらもビッグパターンでクラッシュ加工したレース。タッセルは刺繍の色と質感を合わせてまとめています。

 

デザイン×デザインのコーディネートは難しいような気がしますが、モチーフや質感を上手く組み合わせるとひと味違うコーディネートになります。
ドレープとレース、タッセルやカーテンレールの組み合わせによって魅力が増してきます。

ファッションのように自由なコーディネートを考えるのはとても楽しいです。

 

 

coode 03

 

 

SC8238 P01

サンゲツSC8238:コットン混のベース生地にリーフ柄を刺繍

IMG 4447

アスワンK0205:フィンレイソンのリーフ柄レース。

いろいろ合わせてみるとかわいいと評判のレースです。

SC8239 P01

サンゲツSC8239:同じデザインでもカラーで印象が変わります

 P153 01 E8300

アスワンE8300:ナチュラルとエレガントがミックスされたシアー

IMG E6051

ドレープとタッセルの組み合わせ

 

#サンゲツ #サンゲツカーテン #アスワン #アスワンカーテン #アスワンのカーテン #フィンレイソン #フィンレイソンカーテン #トーソータッセル #オーダーカーテン #オーダーカーテン専門店 #ヴェスタショップ #ヴェスタショップ坂戸 #カーテンコーディネート