メニュー

【カーテン豆知識】メカの製作寸法制限とは? | ヴェスタショップ,オーダーカーテン,埼玉

 

ヴェスタショップ

ご予約は坂戸ショールームまで 049-280-3338

友だち追加 facebooktwitterinstagram無料相談フォーム

fujiminocrbanner

ヴェスタショップ

049-280-3338

無料相談フォーム

facebook twitter instagram

BLOG

【カーテン豆知識】メカの製作寸法制限とは?

作成日:2022年07月05日(火)

メカ製品(ロールスクリーンやブラインド、バーチカルブラインド、プリーツスクリーンなど)には製品の製作寸法制限があります。

分かりやすく言い換えると、製品のサイズの最小で作れるサイズと最大に作れるサイズがあります。

 

最近新築住宅でよく見かける「小さな窓や細長い窓に何を付けるか問題」はヴェスタショップでも多いご相談です。

小さな窓の枠内にシンプルに取り付けしたいと思ったけれど、製品ごとに製作できる寸法に制限があって枠内に入らない場合があります。

 

seigen 01

枠内にロールスクリーン。壁から出ないスッキリした納まりのイメージ。

 

seigen 04

最近では、細長い窓が多くなっているのでロールスクリーンやブラインドなどで10㎝巾の商品も開発されています。

 

seigen 03

木製ブラインドで枠内には入らない時は正面付けになります。

 

seigen 05

逆にワイドサッシで巾が2Mを超える場合にロールスクリーンやプリーツスクリーンなど生地によっては生地巾が2Mまでのものがあります。その場合はサッシで分割することをお勧めしています。

 

 #縦長の窓 #小窓 #ワイドサッシ #ロールスクリーン #ブラインド #バーチカルブラインド #木製ブラインド #調光ロールスクリーン #プリーツスクリーン #タチカワブラインド #ニチベイ #トーソー #オーダーカーテン #オーダーカーテン専門店 #ヴェスタショップ #ヴェスタショップ坂戸