メニュー

【窓コラム】2023年インテリアトレンド | ヴェスタショップ,オーダーカーテン,埼玉

 

ヴェスタショップ

ご予約は坂戸ショールームまで 049-280-3338

友だち追加 facebooktwitterinstagram無料相談フォーム

fujiminocrbanner

ヴェスタショップ

049-280-3338

無料相談フォーム

facebook twitter instagram

BLOG

【窓コラム】2023年インテリアトレンド

作成日:2023年01月17日(火)

2023年のインテリアトレンドはどうなる?

インテリアの仕事に携わるものとしては気になるところです。

 

2023年は引き続き『ウェルビーイング』が求められてるようです。

ウェルビーイングとは心身と社会的な健康を意味する概念で、既に1964年WHO設立の際に考案されていたそうです。
それが、最近になってインテリアの世界でも表現されるようになってきました。

 

ウェルビーイングとは一人一人の幸福な状態ということなので、本来インテリアに求めることにピッタリかもしれません。

そうは言っても、インテリアトレンドがないわけではありません。

2023年のインテリアトレンドはこんな感じだそうです。

 

 

①室内全体のカラーは明るめのアースカラー
アースカラーというと大地や植物、海などアース(地球)なカラーとされています。
思い浮かぶのはベージュ・ブラウン・テラコッタ・カーキなど。
インテリア色彩計画では、明度高めの明るいカラーをベースにして、アクセントに強いカラーを入れます。

 

U9150 sk

 


②トレンド素材=天然素材を取り入れる
ラタン・籐・サイザル・木・リネン・ウールなど天然素材とは加工度の低い素材によるものを取り入れます。

木製ブラインドは天然木によるブラインドです。

 

H18000603

 

③アクセントクロスは引き続き人気
日本でもアクセントクロスがかなり認知されてきました。
壁が白じゃなくてもいいということに多くの方が気がつきはじめています。

 

LL 7122 1049388 220517 P 01

一部を変えるだけも効果的

 

 LV 3250 1190885 210512 P 01

壁紙ならタイルデザインも簡単に実現できます