メニュー

Blog | ヴェスタショップ,オーダーカーテン,埼玉

 

ヴェスタショップ

ご予約は坂戸ショールームまで 049-280-3338

友だち追加 facebooktwitterinstagram無料相談フォーム

fujiminocrbanner

ヴェスタショップ

049-280-3338

無料相談フォーム

facebook twitter instagram

BLOG

【カーテン豆知識】新商品『ペルレダブル』

作成日:2022年07月19日(火)

新商品のペルレダブル

5月に新しくなったタチカワブラインドのプリーツスクリーンの『ペルレ』。
プリーツスクリーンといえば、和室に似合うウィンドウトリートメントとして採用が多いのですが、

 

新商品には、和洋を問わず幅広いインテリアに対応する多彩な生地がラインナップされています。
トレンドのカラーはもちろんですが、人気の北欧インテリアに似合うデザインや遮光生地も充実しています。

また、今回一番の注目ポイントは、カーテン感覚でドレープとレースを使い分けできる『ペルレ ダブル』
これまでのプリーツスクリーンはドレープとレースを上下に配置したツインスタイルが主流でした。

しかし、ペルレダブルは1台にドレープとレース、2枚の生地を前後に配置しています。

 

前後の生地はそれぞれ上げ下げできるので、カーテン感覚でドレープとレースを使い分けできます。
レースがあることで、日中は明るく光を取り入れながら、外からの視線を遮り、プライバシーを確保できます。
また、前後の生地間に空気層ができる「二重構造」により断熱性能に優れています。

 

pelre 01

写真のようにペアは従来のプリーツスクリーンの上下に配置していますが、ダブルは前後に配置されています。

 

pelre 03

こちらは新柄の「リンノス」。

白樺の森を繊細なシルエットで表現しています。お揃いのレース「ヘラタ」とのコーディネートで北欧インテリアに似合うペルレ ダブルです。

 

pelre 02

こちらは先日ヴェスタショップに展示しましたペルレダブルの展示です。前に無地シリーズのドレープのライフ(ターコイズ)と後ろにリネン風のレース地にふんわりとしたタッチで描いた色とりどりの水玉模様のシルキッカを合わせました。部品色はホワイト木目調。チェーンはクリアベージュを合わせて爽やかな印象にしました。

 

#プリーツスクリーン #タチカワブラインド #タチカワブラインドペルレ #ペルレダブル #ペルレペア #ヴェスタショップ #ヴェスタショップ坂戸 #インテリア

 

 

 

【窓コラム】ミッフィーカーテン

作成日:2022年07月16日(土)

7月に発売になりましたリリカラのLIETA(リエッタ)より、是非お知らせしたい『ミッフィーカーテン』のご紹介です。
ミッフィーといえば、皆様ご存知のあのうさぎの女の子。
オランダの絵本作家・グラフィックデザイナーのディック・ブルーナさんが描いた絵本の主人公です。
皆さん一度はミッフィーとどこかで会ってますよね?そのかわいいミッフィーがカーテンになりました♪


ちなみにミッフィーは、ふるさとオランダでは「ナインチェ」と呼ばれています。
オランダ語で「うさちゃん」といった意味です。
絵本が英語訳されたときに「ミッフィー」、日本語訳では「うさこちゃん」と名付けられました。

 

 

ET 866 2223313 220705 P 01

かわいいミッフィーが隠れているフラワーパターン。
ナチュラルな色使いで、リビングにも子供部屋にもおすすめです。

ET 865 2223312 220705 P 01

 シェードはデザインがよく見えるから、可愛らしさ倍増です。

ET 865 2223312 220705 R 001

ナチュラル感のあるベースの生地にやわらかなカラーでプリントしたオシャレなデザインです。

 
ET 867 2223314 220705 P 01

こちらは遮光のミッフィーカーテン。
ドットの中にミッフィーのシルエットが紛れ込んでいます。
シャーベットカラーと擦れたスタンプ調デザインがポイント。

ET 868 2223315 220705 P 01

 爽やかなミントグリーンは心地よい空間を演出します。

 

ET 867 2223314 220705 R 01

水彩タッチのドットの中にシルエットのミッフィーが隠れています。

 

 

#リリカラ #リリカラカーテン #リエッタ #リリカラリエッタ

#オーダーカーテン専門店 #ヴェスタショップ #ヴェスタショップ坂戸

 

 

 

【カーテン豆知識】フラットライナーとは?

作成日:2022年07月12日(火)

カーテン選びで、お客様から遮光カーテンのご要望が多くなっています。
理由は、カーテンについて多く検索されているキーワードは「遮光」や「ミラーレース」です。

 

遮光カーテンとは光を遮って暗くするためのカーテンです。
寝室に遮光カーテンを選ぶ方が多いのはもちろんなのですが、陽当りの良すぎる窓なども夏の暑さ対策として選ばれることが増えています。


遮光カーテンは高密度平織りでのっぺりした質感、緯糸に黒糸を使用しているものは生地が発色が良くないという特徴のものが多く、
最近では色々な種類も増えていますが、主流はこのタイプです。

 

気に入ったカーテンが遮光じゃないからあきらめたということをネットで見たことがあります。
もしかしたら、今回のフラットライナーのことを知っていたら好きなカーテンを選べたかもしれませんよ。

『フラットライナー』とは、今お使いのカーテンに後からでも取付できる遮光裏地のことです。
その特徴をご紹介します。

 

【フラットライナー6つのメリット】

①今お使いのカーテンに簡単に取り付けできます。
②遮光性能アップ⇒普通のカーテンに遮光性を、遮光カーテンはより遮光性能をアップします。
③遮熱・保温効果⇒エアコン効率を高めるから省エネ効果がアップします。
④プライバシーの保護⇒夜間の室内からの光漏れを抑えて、外からの視線を遮ります。
⑤生地の保護⇒日焼けから生地を守ります。
⑥簡単に取り外しができてお洗濯しやすい⇒取り外しが簡単で、使わない時は外しておけます。

 

flatliner 05

後付裏地だから、今使っているカーテンに簡単に取り付けできれ遮光ができる。お洗濯もしやすいです。陽当りの良い窓だけに付けるのもありです。

 

 

#遮光カーテン #リリカラ #リリカラリエッタ #後付裏地 #オーダーカーテン #バオーダーカーテン専門店 #ヴェスタショップ #ヴェスタショップ坂戸 #インテリア

 

 

 

【窓コラム】シェードからカーテンへの変更

作成日:2022年07月08日(金)

過去にヴェスタショップをお選びいただいたお客様から、最近立て続けにシェードからカーテンに変更したいというご相談をいただきました。
お客様にその理由を伺いましたので、今回は内容をシェアさせて頂きます。

 


15年前のご新築のお客様。リビングの小窓に3台ダブルシェードを取り付けした窓。
【理由】
故障により上げ下げができなくなった。原因はコード式シェードのストッパーの故障でした。
陽当りの良いお部屋で、生地も劣化していました。(生地は廃番)

 

掃き出し窓はカーテンで、小窓3台をシェードでお使いしていました。
当初はシェードの新調ということでしたが、生地が廃番のためカーテンと同じ生地がないのでカーテンも新しくするということになりました。
シェードは小窓3台で、それぞれを開閉する手間が段々と負担となってきているということでした。
また、洗濯時にシェードを取り外すことも大変というお話だったので、今回思い切ってカーテンをお勧めしました。
シェードだった窓は3か所それほど離れていなかったので、カーテンレール1か所として合わせてはいかがでしょうかとご提案させていただきました。

カーテンであれば、シェードよりもお洗濯などのメンテナンスがとても楽になります。
ライフステージの変化もありますので、今回新しくシェードからカーテンに変更したことで快適になったとおっしゃっていただきました。

 

 

U9277 sk

シェードはフラットでスタイリッシュで人気のスタイルです。長期的に紫外線を浴び続けていると部品の劣化による故障が多く発生しています。

 

TM 54104 2212687 210910 P 01

小窓が並んでいて、それほど離れていない場合に写真のように一つの窓装飾で覆ってしまう提案もよくさせていただきます。

 

#プレーンシェード #ダブルシェード #オーダーカーテン

#オーダーカーテン専門店 #ヴェスタショップ #ヴェスタショップ坂戸 #スタイルカーテン

 

【カーテン豆知識】メカの製作寸法制限とは?

作成日:2022年07月05日(火)

メカ製品(ロールスクリーンやブラインド、バーチカルブラインド、プリーツスクリーンなど)には製品の製作寸法制限があります。

分かりやすく言い換えると、製品のサイズの最小で作れるサイズと最大に作れるサイズがあります。

 

最近新築住宅でよく見かける「小さな窓や細長い窓に何を付けるか問題」はヴェスタショップでも多いご相談です。

小さな窓の枠内にシンプルに取り付けしたいと思ったけれど、製品ごとに製作できる寸法に制限があって枠内に入らない場合があります。

 

seigen 01

枠内にロールスクリーン。壁から出ないスッキリした納まりのイメージ。

 

seigen 04

最近では、細長い窓が多くなっているのでロールスクリーンやブラインドなどで10㎝巾の商品も開発されています。

 

seigen 03

木製ブラインドで枠内には入らない時は正面付けになります。

 

seigen 05

逆にワイドサッシで巾が2Mを超える場合にロールスクリーンやプリーツスクリーンなど生地によっては生地巾が2Mまでのものがあります。その場合はサッシで分割することをお勧めしています。

 

 #縦長の窓 #小窓 #ワイドサッシ #ロールスクリーン #ブラインド #バーチカルブラインド #木製ブラインド #調光ロールスクリーン #プリーツスクリーン #タチカワブラインド #ニチベイ #トーソー #オーダーカーテン #オーダーカーテン専門店 #ヴェスタショップ #ヴェスタショップ坂戸

 

 

 

 

 

【窓コラム】シェード特殊縫製

作成日:2022年07月01日(金)

カーテンと同様に生地で作るスタイルに、上下に開閉するシェードスタイルがあります。
カーテンは左右に開閉する大きな窓におすすめのスタイルですが、小さな腰窓にはフラットでシンプルなシェードスタイルにすることも多いです。
同じお部屋の窓は同じ生地で掃き出し窓はカーテン、腰窓はシェードにすることも多いです。

オーダーカーテンで生地を自由に組み合わせる縫製が可能ですが、もちろんシェードでも可能です。

オーダーなら自由にカーテンとシェードで連携させたスタイリングを作製することも可能です。

 

【ボトムボーダー】P266 03 l

裾の部分を色違いにすることで、アクセントとして引き締まった印象が感じられるスタイルです。

 

P266 04 l

 ダブルシェードの後幕のシアーの裾部分は透けるので、透けない生地で切り替えして、シェードのウェイトバーが見えないようにしています。

 

【サイドボーダー】P267 01 l

プレーンシェードをスタイリッシュの演出するサイドボーダー。
無地と無地、無地と柄など色々な組み合わせが可能です。

 

#プレーンシェード #ダブルシェード #オーダーカーテン

#オーダーカーテン専門店 #ヴェスタショップ #ヴェスタショップ坂戸 #スタイルカーテン

【カーテン豆知識】新築カーテンの打合せ

作成日:2022年06月28日(火)

ヴェスタショップでは、多くのお客様からは完工予定の半年前位に打合せのご相談を受けています。

建設の早い段階でご相談いただければ、図面から情報を読み取って色々なアドバイスができることがあります。

例えば、ここは透明ガラスから型ガラスに変更した方がいいとか、電動製品などご提案できる商品の幅が広がります。

 

ヴェスタショップで新築1件まるごとのお打ち合わせの平均時間は2時間~2時間半程掛かります。

窓廻りを選ぶ際には、フローリングや建具のカラー・壁紙とのトータルコーディネートができます。

 

カーテンは平均10~15年以上使用するといわれています。

新しいお家のカーテン、妥協しないで満足度の高いものを是非お選びくださいね。

sippai 05

 

#オーダーカーテン #オーダーカーテン専門店 #ヴェスタショップ
#ブラインド #ロールスクリーン #バーチカルブラインド

#木製ブラインド #調光ロールスクリーン
#プリーツスクリーン #カーテンレール

 

【窓コラム】デザインシアーで個性を発揮

作成日:2022年06月24日(金)

ヴェスタショップでは、日中のレースを見ている時間を大事にしたいと思いデザイン性の高い商品をセレクトしています。

ショップに来店されたお客様の中には、デザインシアーを初めて見て決める方も少なくないのです。

もしかしたら、薄手のカーテンがこんなに様々なデザインがあることに気がついてないのかもしれないと思い、
ちょっと個性的でおすすめのシアーカーテンを選んでみました。

SC8613 P01

上下は同じデザインシアーです。通常は写真のようにデザインは裾(下部)にするのですが、上部にデザインがくるように縫製することで、植物が上から垂れ下がるように見えます。雰囲気もかわりますね。

SC8673 P02

 

SC8602 20210527Q01

こちらは生地巾300㎝の広幅シアーです。ブルーかホワイトへのグラデーションを手描きで表現しています。広幅シアーは横使が通常ですが、下の写真のように縦使いにすると左右にグラデーションとなります。

SC8602 20210527P01

 

P242 01 3596 3450

こちらは自然をグラデーションで表現したシリーズ。

アースカラーで大地や夕焼けをイメージしています。

P242 03 3595

こちらは神秘的な夕暮れ時を淡いピンクから紫色に変化するグラデーションで表現しています。

P243 01 3594

こちらは透き通った朝の空をイメージしたグラデーション。

窓を開ける前から清々しい気持ちになりそう。

 

U9151 01

先日納品の施工例写真です。大柄の幾何学パターンがアーティスティックな空間を演出しています。

U9151 02
透け感も美しいのですが、こちらのように白い遮光カーテンの前にすることで、よりクールなデザインが際立ちます。

 

#デザインレース #デザインシアー #グラデーションレース

#グラデーションシアー #サンゲツ #サンゲツカーテン #シンコール #シンコールカーテン #スミノエ #スミノエカーテン #スミノエユーライフ #オーダーカーテン #オーダーカーテン専門店 #ヴェスタショップ #ヴェスタショップ坂戸

【カーテン豆知識】ダブルロールスクリーンとは?

作成日:2022年06月21日(火)

ロールスクリーンはフラットなスクリーンでシンプルなデザインがいいけれど、透明な窓だから開けると外から見えてしまうし、閉めると外が見えない。
やっぱりカーテンにするしかない?
ロールスクリーンがカーテンのように使えれば…そんな皆さんにダブルロールスクリーンはいかがでしょうか?
昼間は採光し、夜は室内が見えないようにプライバシーを守りたい。

ダブルロールスクリーンなら、シンプルでスッキリしたデザインそのままでカーテンのように厚手と薄手の使い分けが可能です。

 

doubleroll 01

リビングの窓。透明ガラスならシースルーのスクリーンで採光できます。正面付けでカバー仕様です。

 

doubleroll 02

ダイニングの小窓にはスッキリと枠内付け。

 

B413072a N9092 200

寝室はやっぱりダブルにしたいですね。

 

#ダブルロールスクリーン #タチカワブラインド #タチカワブラインドダブルロールスクリーン #トーソー #トーソーダブルロールスクリーン #ニチベイ #ニチベイダブルロールスクリーン #オーダーカーテン #オーダーカーテン専門店 #ヴェスタデザイン #遮光 #寝室 #リビング

 

 

 

【窓コラム】天然繊維VS化学繊維のカーテン違いは?

作成日:2022年06月17日(金)

ヴェスタショップでは、天然素材カーテンも化学繊維カーテンの両方取扱いがございます。
その特性の違いがわかることで、カーテン選びのヒントになれば幸いです。


天然繊維…ヴェスタショップで取扱いがあるのはリネンとコットン(デニム)です。
リネンはフラックスとい植物の茎を繊維にしたもの。デニムは綿を繊維にしたもの。

【特徴】

①天然繊維は静電気が起こりにくい⇒ホコリが付きににくい。

※カーテンの汚れの理由はほぼホコリです。

②天然繊維の特にリネンは吸湿が高く伸縮性があります。湿度によって伸び縮みします。

湿度が高いと伸びて、乾燥すると縮みます。洗濯で縮むこともあります。

カーテンは洋服と比較すると、サイズが大きいので伸び縮みが大きいのです。

③シワになりやすい。

④価格はポリエステルよりも高め。

⑤遮光性能がない。

 

リネンのカーテンは、湿度が高い梅雨時は伸びて、床についてしまうことがあります。

ショップの展示カーテンも湿度が高い時は床についています。

リネンのイメージ写真は、そのため敢えて長めの床に付く写真が多いです。

SC8213 P01

 

化学繊維…カーテンの素材で多いものはポリエステルです。

ポリエステルは石油等を原料としてます。

【特徴】

①静電気が起こりやすい⇒ホコリが付きやすい。

※洗濯する場合は、ホコリを落としてからネットに入れてお願いします。

②寸法安定性がある。(伸び縮みが少ない)

③ポリエステルは、熱可塑性なので熱加工することでウェーブ形状をキープすることができる。

※ウェーブ加工はカーテンの美しいドレープを作るので、ポリエステル製の場合はおすすめです。

④機能性を付加した製品がある。(遮光・遮熱・UVカット・ミラー・防炎・ウォッシャブルなど)

 

最近では、ポリエステル製なのに天然素材のような質感のカーテンが増えています。

天然繊維は、均一でなくフシや色むらなどがある特徴があるのですが

ポリエステル製の糸を敢えて均一でなくフシを表現した糸を作ることで実現しています。

 

カーテン選びに迷ったら、是非ヴェスタショップでご相談ください。

 

#天然素材 #天然素材カーテン #リネンカーテン #リフリン #リネンアンドベーシック

#デニムカーテン #瀬戸内デニム #瀬戸内デニムカーテン #ポリエステルカーテン

カーテン #オーダーカーテン #オーダーカーテン専門店 #ヴェスタショップ